Aerial shot of a school campus with big and small buildings and a sports field surrounded by green

 

NISの教育プログラム

 

国際的教育認定機関の認可を受けたプログラム

名古屋国際学園は、以下の国際教育認定機関の正式認可を受けています。
 

* International Baccalaureate Organization
** Council of International Schools
*** Western Association of Schools and Colleges


卒業時にはアメリカのハイスクールと同等の資格が得られます。また、International baccalaureate Organization Diploma Programme (国際バカロレア機構 ディプロマ・プログラム)の統一試験を経てディプロマ資格を取得することが出来ます。

IBディプロマ・プログラムとは、高校の最後の2年間のための、国際的な大学入学準備コースです。厳格で高度な審査基準を満たして修了した者に授与されるディプロマ資格は、大学レベルの学習に対応しうる実力が備わっている証として、アメリカはもちろんのこと、世界中の難関大学からも高い評価を受けているプログラムです。IBディプロマ・プログラムについて詳しくは こちらをご覧下さい。


 

 
日本の教育システムとの違いについて

日本に駐在する外国人の子供達のために設立されたインターナショナルスクールであるNISと、一般的な日本の学校には、いくつかの基本的な相違点があります。保護者の皆様におかれましては、これらの相違点を充分にご理解頂いた上でお申し込み頂きますようお願い申し上げます。特に、日本国籍を持ち、義務教育を受けるべき年齢にある方がNISに入学した場合、義務教育の放棄とみなされ、教育委員会からの正式な許可が必要となります。入学に際しては、保護者の責任において行政機関への対応を行なって頂く事が重要です。詳しくは、渉外開発室までお問い合わせ下さい。