Dolphin Tales

A Surprising 30yrs In Tokyo   

Paul, Class of ’80, like many of our alumni, is giving back to the community/world. Working for a NGO in Tokyo, as with many of us, he is relying on technology for work, but also using it for pleasure.

日本語訳はこちら

 
Where are you living now? 
Tokyo, for close to 30 years...yabai!.

What kind of work are you doing? 
Project manager for a NGO foundation, primarily guiding and sending folks overseas for short-term volunteer projects. The pandemic has prevented that for the past two years, so we have been improvising with online remote tours and reunions. While we have experienced setbacks in our programs, we should be able to use what we've learned to enhance future volunteer trips.

What’s the one thing that you are really enjoying or most excited about these days? 
Taking full advantage of admittedly-already-available technology to enjoy real-time and freshly recorded sporting events, e.g. watching once-in-a-lifetime athletes like Shohei Ohtani san perform.

Was there a teacher at NIS who stood out or who had a positive influence on you? 
As with Alumni Overlord Andy, all my teachers during grades 1 through 12 at NIS had positive influences on me. From Ms. Collins (1st & 2nd) to Mrs. Lott (5th & 6th) to Mr. Guthrie (Math) to Coach Thornton (Basketball) to Mr. Burroughs (English), and yes, Mr. Scott (Social Studies). I think one common thread for all of them was that they all seemed to enjoy teaching.

What’s your fondest memory from your time at NIS? 
Being able to play on the basketball, soccer, and volleyball teams. Friends, whether brief or life-long, made over the years.

What’s the one thing you miss most about your time at Nagoya/ Japan? 
At least three: Mitarashi dango (still the best tare), Higashiyama Zoo, Nagoya Kyujo (when the Dragons actually played there).

Lastly, what words of wisdom do you have for today's Dolphins? 
Enjoy learning. Spread the joy!


今はどちらに?
もう30年近く東京にいます。ヤバい!

お仕事の内容を教えてください。
NGOのプロジェクトマネージャーとして、短期のボランティア事業のスタッフを海外に派遣する準備などを中心に行っています。コロナ禍のためにこの2年間は活動が出来なかったので、オンラインでのリモートツアーや再会プロジェクトなど、新たな取り組みにも挑戦してきました。コロナ禍で思うように活動出来ませんでしたが、この経験は今後の活動に活きるはずです。

今、夢中になっていることは興味のあることは何ですか?
テクノロジーのおかげで、スポーツ中継などをライブや録画などを当たり前のように楽しめることですね。大谷翔平選手のような世紀の逸材のプレーを観られるのは最高です。

印象に残っている、または影響を受けたNISの先生は誰ですか?
卒業生のドンでもあるアンディも言っていたように、1年生から12年生まで、お世話になった先生誰もがプラスの影響をもたらしてくださいました。コリンズ先生(1−2年生)、ロット先生(5ー6年生)、ガスリー先生(数学)、バスケットボールコーチのソーントン先生、ブローズ先生(英語)、それから、スコット先生(社会)。どの先生にも共通しているのは、教えることに情熱を持っていらしたことだと思います。

いちばん懐かしい思い出はどんなことですか?
バスケットボール、サッカー、バレーボールのチームでプレーしたこと。それから、友達。短い付き合いだった人も、一生の友達になった人もいます。

名古屋で懐かしく思うことは何ですか?
みたらし団子(名古屋のたれは最高!)、東山動物園、ナゴヤ球場(ドラゴンズの試合が開催されていた時代の)の3つは外せませんね。

最後に、後輩達へのアドバイスをお願いします。
学ぶことを楽しんで、そしてその喜びを皆で共有してください。